【パソコン1台で稼ぐ】ネット収入で周りを見返してやれ!

お金のことで悩む生活に別れを告げよう!パソコン1台で大金を稼ぐネットビジネスの論理的手法で周りの奴らを見返してやれ!
管理人です
名前:倉田旬

公開できない裏情報だらけの

倉田の裏メルマガはこちら
 


kurata.jpg


はじめまして!
管理人の倉田旬と申します。


回り道をしながらも、
ネットビジネスで
悠々自適な生活を
手に入れることができました。

  ↓↓↓    ↓↓↓  
詳しいプロフィールはこちら


ネットビジネスって
稼ぎの肝と
基本戦略さえ押さえておけば、
競合とか
そんなの関係ないですね。


だから、
あなたと僕は共存できます。


お互いWIN-WINの関係を
築きましょう!


自分でも
メリットしかあり得ないと思う

倉田の裏メルマガの登録はこちら



気軽にメールでもどうですか?

力になれると思いますよ。


↓↓↓↓↓↓↓

倉田への連絡はこちらから


最近の記事
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ

最近の記事

2014年01月29日

無から有を生み出すヤフオク転売 スリーレターシークレット


元祖 「マネーゲーム!」 

「パソコンでお金を稼げないかな〜」と思いネットで色々検索していた時に、
初めて引っかかった情報商材です(笑)


もう、存在しないASPの商品ですが、
これがまた情報弱者の自分にはズシンときたセールスページだったんですよね。


「僕は逃げも隠れもしません。」なんて言って、

どこの誰かもわからない顔写真と携帯番号をネット上で堂々と晒していました。

これがまた、「この人、信用できそう…」って思っちゃうんですよ。


色々とセールスに関して研究してきた今思うと、結構、優れたセールスページなのかも知れません。
6万円くらいする高額な商材で、それでも買ってしまったんですからね。


「たった3通のレターを送付しただけで、3ヶ月で数千万を稼ぎだした自動入金システム」
なんか、こんなキャッチフレーズだったような気がします。


僕が購入した時点では、すでにある程度ブームが過ぎ去っていて、
一部のブログでは内容もちゃんと暴露されていました。

それでも、買っちゃうんです。


で、内容はというと、ご存じの方もおられると思いますが

「このPDFをヤフオクで転売してください」ってヤツです。


そして、「ヤフオクで落札した人も以後の転売額の一部を支払えば転売する権利をあげます。」と言って、
どんどんこの「ノウハウ」というPDFを拡散させて、手数料をもらって稼ぎましょうという内容ですね。

しかも、販売場所はヤフオクなので
自分の購入者がどれくらいの人数に、どれくらいの価格で転売したかをチェックできるという
ヤフオクのシステムを上手く利用したノウハウでしたね。


ぶっちゃけ、「ねずみ講」っぽいのですが
確か2層目までしか、手数料を払う必要がないとかで、うまく網の目を抜けている感じだったと思います。



これを詐欺と考えるか、販売者って頭がいいって考えるかは人それぞれだと思いますが、
少なくとも僕の購入時点では、この転売ノウハウってかなり知れ渡っていて

ヤフオクで販売する時に「転売ノウハウ」だと、わからないような売り方をしなければなリませんでした。


この部分で「騙す」という要素が入ってきてしまうんですよね。


僕を含め、ここで拒絶反応を起こしてしまう人も多かったと思います。



今だからこそ思うのですが、

内容をある程度知っていても、6万円という商材を購入してしまう心理誘導の部分は
かなり勉強になり、得るものがありますし
ここがセールスにおいてすごく重要な部分だとハッキリと言えます。


今なら、「騙す」という要素を無くしたセールス方法で購入してもらうこともできますし、
それを知っていて購入した人と、本当に協力し合えれば
みんなで大きく稼げるノウハウだと思います。


ここ数年、ヤフオクの情報販売カテゴリなど一切見ていないのでよく分かりませんが、
逆に今なら、売りやすいのかな?

ノウハウ自体はかなり考えられていて優れているし、
さらに収益を伸ばせる方法も、実は別のジャンルで学習した今なら分かるのですが
まぁ、あえて僕はやりませんけどね。

十分稼いでいるし。


ノウハウ自体は永遠に廃れることはないので、忘れた頃に再ブームはやってきそうですね。
ていうか、今でもヤフオク売っていてもおかしくはないですね…。



稼ぐ系ノウハウを初めて手にした記念すべき商材で収益にはなりませんでしたが、
色々と学ぶものはありました。

今では懐かしいです^^;



posted by 倉田 at 01:03| 過去に購入した詐欺商材の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お問い合わせ
↓↓↓↓↓

mail.png
↑↑↑↑↑
検索